住宅ローンと離婚トラブルに関する豆知識

滞納してから差押えまでの期間について

住宅ローンを滞納してしまうと、

1ヶ月目で「督促状」が届き、それを放置していると、
金融機関によるのですが、早ければ2~3ヶ月目で、遅くとも6ヶ月程で自宅が差し押さえられて競売の手続きに入ってしまいます。

また、差押えにならなくても、
2回程滞納した時点で「個人信用情報機関」に支払いの事故情報が記載されてしまいます(いわゆるブラックリストに載ってしまいます)

6ヶ月程度までなら差し押さえられないと考えて安心だけは絶対にしないでください。

6ヶ月の滞納となればその時点で滞納分の返済も大変な額となってしまい支払いが難しくなってしまいます。

そのような状況、また差押えや競売の手続きが進めば進むほど任意売却や債務整理などの対処方法の選択肢が狭くなってしまいます。
支払いが滞り始め、何か対処が必要だと感じた時点で、早めに専門家に相談してください。