売ってローンをなくしたい方へ

住宅ローンを滞納し、先々の支払いも支払いが困難になってしまったので、住宅ローンをなくしてやり直したいと考える方も多いかと思います。

しかし、競売となってしまい自宅を売却したからといって住宅ローンがなくなる訳ではありません。競売では市場価格よりもかなり安く売られてしまうため、多くの住宅ローンが残ってしまいます。その場合、落札されて所有権が落札者に移った時点で、抵当権者から「月々○万円支払ってください」という通知が届くことになります。

任意売却という方法があります

競売を避けて任意売却で処理すれば、競売より高く市場価格に近い金額で売却できるので、競売よりも多く返済することができます。
そのほか、任意売却では専門家が債権者と交渉をするので支払いなどさまざまな融通が利くなど多くのメリットがあります。(詳しくは「任意売却のメリット・デメリット」をご覧ください。)そのほか、当センターでは、法律の専門家との協力で個々のケースにもっとも適したプランを提供いたします。

住宅ローントラブルによる任意売却のさらに詳しい情報は弊社運営サイト「ニンバイ.net」をご覧ください。

住宅ローンと離婚トラブル
に関する豆知識
夫婦間のローントラブル~連帯保証人から外れることができない~
離婚後の住宅ローン、出て行く夫に払ってもらって本当に大丈夫?
離婚後住宅ローンが残っている住宅を賃貸できる?
離婚は長期計画で進める
憧れの新築マンション生活から一転離婚へ 夫婦がとった選択とは
アンダーローンの場合、財産分与はどうなるか
「離婚後、ローンの残る家に住み続ける場合、絶対にしてはいけない事」
ご存じ?「早期離婚」でのトラブル
離婚時は冷静に
養育費と住宅ローン
離婚と財産分与について
オーバーローンの場合の財産分与方法
アンダーローンの場合の財産分与方法
売却したいがオーバーローンとなってしまったら
競売を回避する方法
滞納してから差押えまでの期間について
離婚と住宅ローンのトラブルと解決法
法律家に相談する場合の注意点
元夫(妻)が延滞した場合のトラブルについて
任意売却のメリット・デメリット
離婚の場合の任意売却手順
  • 任意売却のことならニンバイ.net
  • 住宅ローントラブル救急センター
  • リースバックサポートセンター
  • オリーブ相談室
  • アースコンサルティングオフィス公式ホームページ
Copyright © 2014 株式会社アースコンサルティングオフィス All Rights Reserved.
〒530-0047 大阪市北区西天満二丁目6番8号 堂島ビルヂング3F STEL:06-6809-1097 FAX06-6809-1098